ロシア留学記 9月 その1

みなさん、お久しぶりです!

というか2週間ほどブログ更新できなくてごめんなさい、、、松浦、生きてます!

前前回のブログで寮について散々文句を言いましたが、最近は落ち着いてます笑 これから留学を考えている方、予定のある方、怖がらないでください!笑

今回からは、9月の生活についていくつかまとめていきます!(次回からは、1週間に1回以上更新できるようがんばります、、、

 

大学

9月はほとんど授業がありませんでした、、、諸々の説明会やレジストレーション、留学生のためのオリエンテーションイベント以外はほとんど利用しませんでした。

昨年まで留学生の担当をしていた方が、今年から大学に居ないそうで、授業の準備等が遅れたそうです。その結果、9月の最終週から授業が始まっていきました、、、笑 授業や大学の施設等に関しては後日説明していく予定です!

世界で一番長い大学の廊下だそうです。главное здание(メインの建物)の中にあります。

 

食生活

私は自炊中心の生活をしています。なぜなら、食品がものすごい安いからです。Лента(リエンタ)というコストコのようなスーパーがあるのですが、そこでは、2000円程で1週間分の食料を買うことができます。

手作りボルシチ。

手作りブリヌイ(クレープのようなパンケーキ)

 

 

ロシアに来たからには、やはりロシア料理は作りました!関東関西合同合宿新歓イベント春合宿などでロシア料理を何度も作った甲斐がありました。笑

ロシアと言ったらのボルシチや、ブリヌイというロシアの伝統的なパンケーキなんかも作りました。ブリヌイは専用の粉に牛乳を入れて約だけなので楽です。

 

 

 

また、醤油、みりん、柚子胡椒を持ってきていたので、和風テイストなものも作れました!

牛丼。バラ肉を見つけられなかったため、でかいやつを切った。

ロシアは物価が安いため、もちろん外食してもそんなにかかりません(500〜1000円が相場)。

スタローバヤでロシア料理を食べたり、ペテルブルクのおやつプイシュキ(пышки)を食べたりしました!

スタローバヤ。これで350円程だと思う。

プイシュキ。かなり安い。コーヒーはまずい

 

日本人にはあまり知られて無いですが、日本好きのロシア人は多いです。そのせいもあってか和食屋さんも多いです(日本料理屋が世界で一番多い国がロシアらしい)。ほとんどが、本場のものとは味が違いますが、中には本格的なものも存在します。ペテルブルクだとラーメン屋「ヤルメン(Ярумэн)」が有名です。

ヤルメンのらーめん。日本のものに味がかなり近い

このように、食生活はかなり充実してました!他にも、本格的な、たい焼き屋、たこ焼き屋、居酒屋などもあります。ぜひ、ペテルブルクに来た際はこれらのお店も楽しんでみてください!

 

最後に、、、

今回のブログはここらへんで、終わらせていただきます。最初にも書いたように1週間に1回以上記事を更新できるようがんばります、、、

次回は、9月に行った遊びや、9月に行った観光地についてまとめていく予定です。最後までありがとうございました!

それでは〜👋

 

Follow me!

ロシア留学記 9月 その1” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です