ロシア留学記 9月 その2

みなさんこんにちは!

宿題が意外と多いです。松浦です。

前回のブログに引き続き、9月の生活について紹介していきます!

今回は、ペテルブルクでの遊びや観光など、休日等の過ごし方について書いていきたいと思います!

 

観光

9月は最終週以外授業がなかったため、ほぼ毎日どこかに行ったりして過ごしてました笑

スモーリヌイ教会

 

まず、大学のバディと留学生の友人と「スモーリヌイ(Смольный)」に行きました!

もともと女性の教育の場として作られた場所です。水色のとても綺麗な教会でした。

ちなみに、ここにペテルブルク大学の国際関係学部があります。

 

エカテリーナ宮殿

 

続いて、ペテルブルク郊外の街「プーシュキン」にある、「ツァールスコエ・セロー(цалское село)」へ行きました。

ここには、琥珀の間で有名なエカテリーナ宮殿や、紅葉の時期(золотая осень 黄金の秋)に人気のエカテリーナ公園などがあります。

友人たちと行った時は、エカテリーナ宮殿が休館日でしかも雨に降られるという散々な日になりました、、、笑

サンクトペテルブルク・モスク

 

 

次に、教会がたくさんあるなかで、ひときわ目立つ「サンクトペテルブルク・モスク」を見てきました。

青色を基調としてモスクで、イスラームの幾何学模様がとても美しい建物でした。中も無料で見ることができます!

ちなみに、この日は暇すぎて10キロほど散歩しました笑

散歩途中にも、美しい教会や大きい公園、不思議な建物などを見ることができて楽しかったです。散歩していても景色に飽きないのがペテルブルクの良いところの1つだと思います!

 

夜の跳ね橋

 

 

サンクトペテルブルクの目玉の1つである、「跳ね橋」も見ました!

ライトアップされていてとても綺麗です。さらに奥には、エルミタージュの宮殿も見えて大満足な景色です。

ちなみに寮はこの橋を渡った先の島にあります。夜遊びする時は、橋の下る時間を見計らって帰りましょう笑

ストリートアート美術館

 

美術の街サンクトペテルブルクですが、クラシックな美術館だけでなく、現代のものもあります。これは、そのうちの1つ「ストリートアート美術館」です。

中心からは若干離れていますが、一見の価値アリです。そもそもストリートアートを美術館に展示したら、それはストリートアートではないのでは、というツッコミはいらないです笑

 

ガッチナ宮殿

 

最後は、中心からエレクトリーチュカで1時間程の郊外にある「ガッチナ」という街にある「ガッチナ宮殿(Гатчина)」です。

とにかくデカイです。宮殿の地下はRPGゲームの様で男には大興奮な内容でした。また、銃を大量に飾った廊下や、貴族の暮らしの様子が見られました。塔の頂上から眺める町並みも最高です。

 

 

ちなみに、私がペテルブルクに来るのは2回目ですので、代表的な観光地にはあまり行きませんでした、、、1回目の留学で行った観光地等についてはこちらの別のブログに書いてあるので、ぜひ確認してみてください(途中で更新が終わっていますが、、、)

 

他の時間の過ごし方

観光地を行く以外にも様々な場所へ遊びに行きました。

まずは、遊園地「ディーボオーストロフ(Dиво Остров)」です。

ジェットコースター

 

ペテルブルクにある大きな遊園地で、3つの巨大コースター、逆バンジー、数回壊れたことがあるアトラクションなど、エクストリームな遊園地です。

基本、人はあまりいません。4000円ほど用意していけば、すべての絶叫マシンくらいは楽しめます。

下の動画が私のお気に入りの「ブステル(бустер)」というアトラクションです。

 

意外と何度も行っているのがカラオケです。日本よりもカラオケに行っている気がします笑

ロシアのカラオケは日本のものとは違い、基本的に個室ではありません。大きいホールで皆の前で歌うことになります。

 

雰囲気としては、バーに近いですね。長期間、ペテルブルクに滞在する方は、一度くらい訪れてみても良いかも知れませんね!

 

最後に、、、

観光地が多いサンクトペテルブルクですが、日本と比べると、遊ぶ場所が少ない気がします、、、それが理由なのか、学生が夜遅くにバーやクラブに行きがちな気がします。

ちなみに、ロシア人は暇な時は散歩をするそうです。上でも書いたように、適当に街をぶらついているだけでも新しい発見があり、とても楽しいし、飽きません。夜遊びがあまり好きではないという方は、ぜひ散歩をして、街を眺めてみてください!

それでは、さよなら〜👋

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です