ロシア留学記 ペテルゴフ編・ロシアフェス開催のお知らせ

皆さんこんにちは!

ビザの更新早く終わって、、、松浦です!

ペテルブルクで1番人気な観光地の1つ、「ペテルゴフ」でフェスティバルがあったため、行って参りました。今回のブログではそれについて紹介していきます!

 

ペテルゴフ

ペテルブルク郊外にある宮殿の1つがペテルゴフです。

帝政ロシア時代、ピョートル大帝によって建てられました。

綺麗な噴水で有名な場所です。観光するならぜひ、噴水が動いている夏場をお勧めします!

夜のペテルゴフの大宮殿

私が以前ペテルブルクへ短期留学していた際は、ペテルゴフの近くに住んでいましたが、一回も行きませんでした、、、笑

ちなみに、この近くにサンクトペテルブルク国立大学の理系の校舎と、主にそこへ通う生徒が住む寮があります。中心にキャンパスがある生徒がそこの寮へ送られることを流刑と言うそうで、世紀末な生活を楽しめるそうです。

 

フェスティバル

ペテルゴフでは、毎年秋口に、特別に夜にフェスティバルがあるそうです。そして今年のそのフェスティバルへ行ってきました。チケットは1000ルーブル、日本円で約1700円(11月9日現在)です。やや高め?

フェスティバル会場

宮殿の前にモニター、そして噴水前には小さなステージがありました。今年のフェスティバルは劇場がテーマだそうです。

花火、プロジェクションマッピング、映像とともにフェスティバルは始まりました!

プロジェクションマッピング

バレエ、オペラ、ミュージカルなど、劇場にちなんだプロジェクションマッピングや、ステージが披露されました。

ステージでは、毎回謎の大きいきぐるみが暴れまわってました笑

ステージから遠くても、モニターで見ることが出来る

 

歴史のある場所で、プロジェクションマッピングや現代的なステージを見ることが出来てとても満足でした。

映像のレベルはかなり高く、さすが芸術の首都サンクトペテルブルクだなと感じました。

他のプロジェクションマッピング等のイベントがあったら行ってみたいです。

 

 

 

まとめ

来年、留学に行く人はぜひ、ペテルゴフで開催されるフェスティバルへ足を運んで見てください!

きっと、今年よりパワーアップしたショーを見ることが出来ると思います。

ちなみに、ペテルブルクではしょっちゅうフェスティバルが開催されています。FacebookのイベントやVK(ロシア版FB)を利用したり、友人同士で情報を共有して、ぜひ楽しんでください!

 

【告知】ロシアフェス開催、支援のお知らせ【お願い】

11月24日、25日の休日に代々木公園で開催されるイベント「ファッションアートイベント BE Vint-Age 2018」の1つのイベントとして、ロシアフェスティバルの開催が決定しました!!!

日露学生交流会も、ロシアメイドカフェ「ItaCafe」さんと協力して、運営をお手伝いします!キャビヤやロシア料理の試食、ウォッカの飲み比べなどができる屋台を開く予定です。

ロシアフェスティバル

近くて遠い国ロシアについて、知ることができる数少ないイベントの1つです。皆さん、ぜひ来てください!!!

また、それに伴い、ロシアフェス出店の支援をお願いしています。

今年のロシアフェスを成功させ、来年以降の開催を目指すためにもご協力お願いします。

支援をしてくださる方は、以下のURLからよろしくおねがいします。

https://polca.jp/projects/hUHmWHhnzn9

皆さんのロシアフェスへの参加を心よりお待ちしています!!!よろしくおねがいします!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です