訪露 その2

こんにちは!上智大学ロシア語学科の瀬戸里奈です。🙆‍♀️
ノボシビルスクに来て早六日目となりました!今回のブログではその1日を時系列で振り返りたいと思います。

 

朝!

8月20日、昨日はロシア時間で朝10時くらいに起きました。ロシアの朝食は主に乳製品みたいです。

朝食を食べた後は散歩をしつつ駅まで向かいました。ロシア人は”バス”と言いますが、ご覧の通り、見た目も機能も車です。スピードは体感ですが日本の二倍は出てると思います。

マルシュルートカというバス。降りると言わなければいけない、、、難易度は高いが、停留所以外でも止まってくれるため、使えるようになると便利(らしい

 

動物園・公園

2時間ほど乗り継ぐと、動物園に着きました。アフリカ、アジアなど、世界中から動物を集めていました。

こんな感じの動物園

“動物”に括られるものは大抵全ていました。4時間半ほどかけて動物園を二周しました。💯

寝てる、かわいい

魚もいるよ!

その後、少し電車で移動して公園に行きました。そこでは何人かがアスレチックをしました。

りんごあめがロシアにもあるとは、、、

私は疲れたのでベンチに座ってあおいちゃんやマリーンとわたあめを食べていました。🍭

なんか細長い笑

 

晩ごはん

家に一旦帰り、晩ごはんを食べました。ホストの両親が作ってくださった様です。すごく美味しかったです。😭

ロシアの家庭の味!美味しそう!

この日は初めて夜に外に出ました。鈴木くんのホストと、ホストの彼女と、心理学者として働いている方と飲みに行きました。楽しかったです!☺️ 

ロシアでは、お酒は18歳から飲むことができます。少しうらやましい、、、笑

 

まとめ・感想

今回の訪露は長期留学を考えていた私にとってとても貴重な体験になりつつあります。

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。пока пока〜👋

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です