訪日8日目:秋葉原・恵比寿

みなさんこんにちは

寮の自室にwi-fiが無い、松浦です、、、

訪日8日目は、秋葉原散策、そして花火を見に恵比寿へ行きました!

 

秋葉原

秋葉原は人が多いため、2つの小さなグループに分け、それぞれの班で自由行動を取りました。(そのせいか写真が少なくてごめんなさい、、、

私の班は、最初にお昼ご飯を食べにメイドカフェへ行きました!

ロシア語でも書いてくれた笑

 

 

おもしろい名前の料理がたくさんあり、ロシア人だけでなく日本人も楽しんでいました。

楽しかったのは良いのですが、お会計がすごいことになってました、、、

興味津々に漫画を嗜むロシア人御一行

 

 

続いて、日本のユースカルチャーの1つである、アニメ、漫画のお店に行きました。

あるお店では、BL漫画を大量購入してました笑(ちなみに帰国後、BL漫画を使って、漢字の勉強をしていました。)

他にもお土産屋さんや、洋服屋さん等にも行きました。それぞれが、自分の欲しいお土産を買えたようで良かったです!

 

 

恵比寿

続いては、おしゃれの街、恵比寿へ行きました。

この日は神宮の花火大会で、本当は神宮球場の方へ行きたかったのですが、場所取りが禁止とのことで行けませんでした、、、

そこで、急遽予定を変えて恵比寿ガーデンプレイスにあるホテルから、花火を見ることにしました。

ガーデンプレイスで集合写真

花火開始前にホテルへ急ぎました。

花火が見える場所には列ができており、数人ずつ窓の前に行き10分間、花火を見れるというものでした。

花火を見ながら、ロシア人は写真を撮ったりして楽しんでました。みな日本で花火を見るのは初めてだそうです。今年はちゃんと花火が見られてよかったです。(去年の訪日では時間が無くて花火を断念した、、、)

花火と一緒に一枚!

 

まとめ・感想

この日を通して私が感じたことは、食の違いです。

まず、ロシア人は甘いものが好きだということです。途中、時間が余ったためにカフェに行きました。そのとき、ロシア人は、すごい甘い飲み物を一番大きいサイズで頼んでました。糖尿病にならないかが心配です、、、

次に、レストランでの注文です。日本人は、飲み物を頼まず、水で済ませることが多い様な気がします。それに対して、ロシア人は支払い額が高くなろうが、飲み物を頼むことが多い印象を受けました。ロシアのレストランに行っても水がタダではないからこそ生まれた違いなのかなと感じました。

遂に明日は、訪日最終日です、、、夜までは、お土産を探しに行き、その後にフェアウェルパーティーを開きます。10日間って早いですね、、、

それでは、さよなら〜👋

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です