関西(セーミチキ)との交流!

こんにちは!清泉女子大学5年の五十嵐です!

私は3年次の12月というちょっと変わった時期に入っています。つまり日露は何年生でも入会大歓迎です!

私がお話したいことは、毎年3月頃にある日露の関西支部との合同合宿についてです。まず、日露の関西支部は「セーミチキ」という名前です!「ひまわりの種」という意味です。

今年は残念ながら中止になりましたので、昨年の3月の合同合宿について写真を混じえながら簡単に話していきます。

ちなみに1年おきにどちらがどちらに行くか交代制になっています。昨年は私たち…いや私が関西に行きました。

そうです、こちら側(関東)の参加者が私しかいなかったのです。皆さん忙しかったようで…。

  

  

→1日目

大阪に着くと、セーミチキの皆さんが暖かく私を迎え入れてくださいました。そのまま民俗学博物館へと向かいました。民俗学博物館は、各国の伝統衣装や文化に関する展示がされています。ロシアや東ヨーロッパはもちろんどの国の展示を見ても面白いです。


その後、大阪にあるロシア料理店「ボーチカ」に向かいました。

お店の方はとても気さくで、料理も美味しくてとても楽しい時間を過ごすことができました。

その時に飲んだアルメニアワインの味が忘れられません。

東欧のワインやウォッカやウォッカ系のカクテルがメニューにたくさんありました。しかし私の大好物のブラッディマリーがメニューになかったのです、そこでなんとお店の人が特別に作ってくださいました。すごく嬉しかったです。

ちなみに、本場のストロガノフは白です。

→2日目

みんなで勉強会をしました。予め分けられていたグループで、調べ学習的なことをして、発表をしました。残念なことに私は2日目体調を崩していたので不参加でした…。

→3日目

ユニバーサルスタジオジャパンに行きました!

3月の終わりということで、アトラクションの待ち時間がえげつなかったですが、待ち時間のときにもセーミチキの方が気さくに話してくださったので、待ち時間があっという間に思えました。

イースターの時期が近かったということで、ミニオンがうさぎの耳をつけていました。

文量のバランスが悪いですがざっとこんな感じでした!

関西との繋がりが持てるサークルというのはとてもレアだと思います。単身でしたが行ってよかったです。もし来年あるのならまた行きたいです。未だにその時の参加者の方々とはSNSなどで繋がっています。遠くに住んでいようとも、ロシアという共通の趣味がある人と繋がれることはとても嬉しいことだと思います。もし来年あったらぜひ参加して欲しいです。

一生の縁になるかも?

以上です!読んでくださりありがとうございました!

五十嵐 彩香

Follow me!

関西(セーミチキ)との交流!” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 名無し より:

    細かいところに突っ込んでしまい申し訳ないですが、Семечки は「ひまわりの種」という意味です。

    1. 広報部 より:

      ご指摘ありがとうございます!!
      訂正させていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です