私が“ニチロ”に入った理由

Здравствуйте! 

こんにちは! 日露学生交流会で総務を担当する高井空です。

先日、オンラインで大学の授業が始まりましたが、家で一人で受ける授業はなんだか寂しいもので、早く友人と一緒に教室で授業を受けたいなあと思っている毎日です、、。

今日は私が日露学生交流会に入った理由について書きたいと思います!

私は大学でロシア語を専攻しているのですが、大学の授業以外でもロシア語、ロシアに関われるところが欲しいと思ったのがいちばんの理由です。

これは建前のかっこいい理由でして、、実際のところはなんとなく楽しそうだなーと思ったからです。笑

私がこの1年間で感じた日露学生交流会のメリット・デメリットを挙げていきます!

「メリット」

・他大学の友達ができる

・留学した先輩からたくさん話が聞ける

・ロシア人の友人ができる

・美味しいロシア料理を食べられる

・ロシアに行けるかも、、

・学祭やイベントに参加できる

 などなど、、、

「デメリット」

・ロシアやロシア語の勉強がしたくなっちゃう

どうやら1年前の私の直感は間違ってなかったようですね!!!

日露学生交流会には、私のように大学でロシア語を専攻として学ぶ人もいれば第二外国語として学ぶ人、またロシア語を勉強したことがない人まで様々な人がいます。

決まった活動日がなく、またイベント等も強制ではなく参加の度合いを選べるので、大学の授業やほかのサークル・部活動が忙しい人でも大歓迎です!もちろん、新入生以外も大歓迎!

今年はコロナウイルスの影響で、例年のように新歓のお食事会で皆さんとお話しできないのが残念ですが、zoom新歓をやるので皆さん気軽にいらしてくださいね。

それではこのへんで

Пока!👋  またね👋

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です